株主名簿の作り方

国内
03 /08 2017
審査請求料の軽減申請手続きには、要件にあわせた書類の提出が必要になります。

小規模企業(法人)の場合には法人税確定申告書別表第2の写しを提出する事が多いのですが、株主名簿を準備することになりました。

特許庁のHPには必要書類の記載方法が詳しく書いてあるのですが
株主名簿についての記載を見つけることができなかったので、
問い合わせてみました。
https://www.jpo.go.jp/tetuzuki/ryoukin/chusho_keigen.htm

以下教えていた内容になります。

特に書式の決まりはなく、必要事項が記載されていればOKとのこと。
別表2の代わりなので、同等の記載が必要と原則考えてくださいとのこと。
具体的には以下の記載があれば、確認ができますとのことでした。

1.株主の氏名(名称)・住所もしくは居所
 
2.作成日付

3.別表2は前年度のものを出してもらっているので
その株主名簿が前年度のものである旨の記載(最新である旨でもOK)

4.出願人の会社名、住所(居所)、代表者名、印鑑
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

SKIP事務グループ

広尾と恵比寿のまんなかにある
SK特許業務法人です。
特許事務グループのメンバーが、日々のお仕事での発見や、事務所の日常を紹介していきます。愛称はSKIP(スキップ♪)です。
よろしくお願いします。

※法改正等により、ブログの内容に古い情報が含まれている場合があります。実際の手続は、SKIPにご相談ください。

SK特許業務法人
〒150-0012
東京都渋谷区広尾3-12-40
広尾ビル4階
TEL 03-6712-6985
FAX 03-6893-1412
info@skiplaw.jp