FC2ブログ

ロシア 審査請求費用の改定・・・・不思議な制度設計

RU ロシア
06 /12 2018
ロシア代理人から教えてもらいました。

2017年10月6日より適用されています。

オプション1: 出願と同日に審査請求する場合
- サーチレポートは、実体審査開始から7月以内に通知される
- 審査請求の庁費用
  基本料:12,500.00 RUR (221.00USD)
  2個以上の独立請求項: 9,200.00 RUR (163.00USD)

オプション2: 出願後に審査請求をする場合
- サーチレポートは、実体審査開始から12月以内に通知される
- 審査請求の庁費用
  基本料:4,700.00 RUR (83.00USD)
  2個~5個目の独立請求項: 2,800.00 RUR (50.00USD)
  6個以上の独立請求項: 5,400.00 RUR (96.00USD)


ざっくりまとめると「審査請求費用を約3倍払えば、審査が5ヶ月早くなる」ものと思われます。
ちょっと不思議な制度設計ですね。


by kh
関連記事
スポンサーサイト



ブログ村ランキングに参加しています♪
記事が役に立った、おもしろかったという方はポチっと投票いただけるとうれしいです!

コメント

非公開コメント

SKIP事務グループ

広尾と恵比寿のまんなかにある
SK特許業務法人です。
特許事務グループのメンバーが、日々のお仕事での発見や、事務所の日常を紹介していきます。
愛称はSKIP(スキップ♪)です。
よろしくお願いします。

※法改正等により、ブログの内容に古い情報が含まれている場合があります。
実際の手続は、SKIPまでご相談ください。

SK特許業務法人
〒150-0012
東京都渋谷区広尾3-12-40
広尾ビル4階
TEL 03-6712-6985
FAX 03-6893-1412
info@skiplaw.jp